Jeepラングラーアンリミテッドが宝物

ジープラングラーアンリミテッドを購入。ラングラーの思い出と共に関連情報を発信します。最新情報、お役立ち情報も集めていきます。コメントなど気軽にお願いします!

いきなりステーキ★行かなくなった理由を考えてまとめてみた。

行かなくなった理由を振り返る

ある日突然行かなくなった。。いきなりステーキ。。

あの頃は、行列でも最後尾に並んでまでステーキを食べたものです。1人でもカップルでも夫婦で家族で色々な層が並んでまでいきなりステーキを欲していました。しかし今は社長が思いを直筆で書く程に、お店は暇になってしまいました。

あの人達はどこにいったのか。。どこかのお店に今も並んでいるのか。暑い中、寒い中並んだいきなりステーキフリーク達。今は見向きもしなくなった。私もそう、流行りな人間です。



いきなりステーキアプリで振り返る

いきなりステーキを語るほどには知りませんが。ある時から全くいきなりステーキに行かなくなりました。トータル4回行ったことがあります。いきなりステーキアプリを見ると↓こちらの通り、

どちらかというと流行に流されやすいタイプの人間ですから、俺のフレンチが流行れば俺のフレンチに行き、いきなりステーキが流行っていると聞けばいきなりステーキを食べに行く。そんな感じでいきなりステーキに行っていました。

だから、短期間に何回も通いました。何回食べても飽きることはありませんでした。当時はいきなりステーキ美味しい!と思っていろんな肉を食べようと考えていました。

でもある日から、

ある日から、パタッと行かなくなりました。

パタッと行かなくなったいきなりステーキ

それは一緒に行っていた連れに、いきなりステーキに行くことを拒まれるようになったからです。肉に飽きたとかでは有りませんでした。

意外な理由

それは、洋服や髪の毛に臭いがつくから。という理由でした。いきなりステーキの臭い問題については後々思い出すと、仕事中に行こうとすれば臭いがつくからと拒まれ、女性と行こうとすると洋服や服に臭いがつくからと嫌がられ。それでも流行っているし、世の中の肉ブームに乗り肉マイブームも来ていたこともあり。いきなりステーキに行きたいと思っていました。
連れに嫌がられているのにそれでもいきなりステーキに行きたいと思う、自己中心的な思考はいきなりステーキのポイントシステムによって形成されていたと言えると思います。肉マイレージというポイントシステムは高ポイント獲得者には黒烏龍茶が無料でサービスされるという特典もあり、目指すべき目標となっていました。

そこまで気に入っているなら、1人でも行けばいいと思われるかもしれませんが。1人でいきなりステーキに通う程にはまだハマっていませんでした。

決定的行かなくなった理由

そして、決定的な出来事がありました。これを経験したことにより、完全にいきなりステーキのアプリすら開かなくなってしまいました。

当時というか、最近の話ですがアメリカとの貿易交渉の影響からスーパーなどで売っている牛肉が安くなっています。ステーキ肉を買って家で焼いてみたところ、いきなりステーキと遜色ない満足感を得ることができました。しかも、コスパが遥かに良い。安くて満足度は変わらない。牛肉が安くなったことで肉を焼いただけのいきなりステーキは私の中で用無しとなってしまいました。

更に、味を求めて肉の焼き方にまでこだわりはじめました。その結果、ヒルトンホテルの鉄板焼には及びませんが、鉄板焼で食べる外カリ中レアの焼き方を自宅で出来るようになりました。

いよいよ、いきなりステーキにはコスパも焼きでも魅力を感じなくなりました。自宅で超えてしまったためです。決して高い肉を買っている訳ではありません。安い肉で焼き方の違いだけです。

焼き方の方法ですが。これもまたシンプルです。
でも、設備投資としてお金はかかります。その代わり肉を鉄板焼屋のクオリティで焼くことができます。

その方法というか、そのための道具を紹介して今回のブログは終わりにします。

肉を上手に焼く方法

『ステンレス製フライパン』で焼く。
これだけです。これだけですが劇的に変わります。

Zwilling ツヴィリング 「ツヴィリング センセーション フライパン 24cm」 全5層 ベルギー製 66008-240

これです。包丁のイメージが頭にあるZWILLINGですが。ZWILLINGのステンレスのフライパンを買ったことで肉の焼き方が鉄板焼屋クオリティに変化しました。

値段は高い、でも変にコーティングなどなく長く使える。一生ものだと思える品質のステンレスフライパンです。