Jeep ラングラー アンリミテッドが宝物

jeep ラングラー アンリミテッド アルティチュード を買いました。ラングラーとの思い出と共にブログに残していきます。

バックカメラ取り付け、JLラングラー を真似てスペアタイヤの中に取り付けた。

まずは、バックカメラ取り付け完了の写真から。

amazonで購入した、
中国製バックカメラ+モニターのセット。

サイクルキャリアの先が見えないので、GW中に取り付けようと思っていました。
しかし、雨が続くGW、バックカメラ取り付けが出来ずにいました。

ようやく晴天となり、ラングラー にバックカメラ取り付けました。

作業手順面倒な配線についてブログに残します。



バックカメラ取り付けの作業手順




取り付け位置決め

カメラ設置場所の候補として4箇所考えました。

  • 移設前のナンバー位置
  • 移設後ナンバー位置
  • スペアタイヤの中
  • 車内設置

車両中央のナンバー位置につけるのが通常です。
車外に配線を引っ張るのは面倒なので、車内リアガラスの上も検討しました。

おそらく配線と設置は車内が1番楽ですが、楽だからそこにするってのは、ラングラーに失礼な気がしてしまい。

配線が1番面倒な、スペアタイヤの中に取り付けることにしました。サイクルキャリア の後方を確認するには高さも必要でしたので。。

更に、JLラングラー
新型ラングラーのバックカメラは、スペアタイヤの真ん中に付いています。
新型がそうなっているなら、JKラングラー もスペアタイヤの中が良いだろうと。

新しいものは、旧式から改善されて開発されているので間違いないでしょうと。

どうやってスペアタイヤの中に固定するんだ?
って問題ですが。

ネットで検索すると、固定パーツが売られています。
更にDIYで取り付けている方も多数情報を発信してくれています。

固定パーツの既製品を買えば早いのですが、GW中に終わらせたいので。

今回は使わず、完全DIYに挑戦
ホームセンターで金属部品や色々調達しました。

そして取り付け。

じっくり覗き込むとDIY感丸出しの取り付けですが、ぱっと見、遠目では綺麗についてます。



配線

カメラ固定も面倒ですが、配線もまた面倒でした。
プラスとマイナスの配線をつなぐ前に先に、

電源確保する位置から、スペアタイヤの中までの配線をしました。

リアのドア?を開き、内張を取り外します。

車内へ配線を引き込むために、既にあるスペアタイヤ上のブレーキランプの配線と同じルートで引き込むのは難しいです。

画像中央にがとまっていますが、その左上位、左から2番目の穴から黒の線が出ています。そこを通しました。

車外側からは、ゴムで塞がれた穴がありますので。
こちら↓

ゴムを外し穴を開けて、カメラの線を通しました。

車内側の配線は、タイラップでバックカメラの線に括りながら車内の電源確保位置までの準備をして完了です。



電源確保

配線図もありませんので、テールランプを外しバックランプの+線の色を確認しました。

テールランプ裏では、白&緑の+線がカプラーを挟み
白&灰色が+の線に変わっていることを確認。

なるほど。

車内の右後ろ↓

こちらのカバーをめくると、お約束の配線の束

この配線の束から、白+灰色の線を見つけ、先程車外から引っ張ってきたカメラの+線をつなぎます。



ボディアース

−線をボディアースをするのですが、内装カバーを捲ったぐらいでは、ボディアースとなるネジが見つかりませんでした。

どうするかな。と考え下を向いたら。

あった!
しっかりと、ボディアースとなる金属製のネジ。
こちらです↓

外装や内装については、じっくり眺めて形やボルト位置なども把握できるのですが。見えない内張の先などまだまだ未知な部分が多いです。

一度全部バラしてみたいところです。



作動確認

配線が完了しカメラの位置も決まったら作動確認です。エンジンをかけてギアをバックに入れると。

1発OK!取り付け&作動確認完了となりました。
若干歪んでいますので、カメラを微調整し完了です。
スペアタイヤも映り込み、後方確認もばっちりです。


取り付け完了

中国製カメラ&モニターの初期不良を気にしていましたが、無事に表示され。大変満足でした。

今回購入した製品は、無線でモニターに映像を送ってくれるので、モニターまでの配線がなく便利です。

後は、壊れずに長く使えることを願うのみ。一応一年保証がついている製品ですので、その辺は安心感があります。

モニターに映る画質は、あまり綺麗ではないです。
サイドモニターに映る画質の方が遥かにきれい。
まあ、後方確認としての役割は十分に果たしてくれるので問題ないかと。

長期使用については、まだわかりませんが。
やはり口コミを見まくって選んだ製品ですので、口コミ通り良い製品ではありました。

たまにDIYもラングラー への愛着がわき良いですね。
GWの連休があったのでできました。

バックカメラ付けてないけど、後ろが気になる方がいれば、私より短時間で上手に取り付けができるよう、参考にしていただければ嬉しいです。

5

★追加情報更新★

今回取り付けたバックカメラ。
1人で作動確認すると、バックにギアを入れた時のカメラ脇に付いているLEDライトが確認できず。
光っているのか、光っていないのか確認できていませんでした。

人の助けを受けて、バック時のカメラの様子を確認したところ。
LEDライトがしっかりと点灯していました。

何の写真だかわからない画像ではありますが。
しっかりと後方を照らしてくれていました。