Jeep ラングラー アンリミテッドが宝物

jeep ラングラー アンリミテッド アルティチュード を買いました。ラングラーとの思い出と共にブログに残していきます。jeepラングラー ブログ 購入

そろそろスタッドレスタイヤが必要になる。

jeepラングラー を購入しやりたかったこと。

YouTubeなどで見る、スノーアタック。
そして、スノーアタックからのスタック。


「いやーやっちゃいましたー」なんて言いながら、脱出するのがjeepならではで、かっこいい。

動画撮影してないのに、独り言を喋りながら。
スタック。

なんだかイメージができます。記念写真を撮ってブログにあげたいです。


スノーアタックまではいかなくても、豪雪地帯の白川郷、あの有名な風景を見に行ったり、雪山にある温泉を目指したりすることに憧れています。


もちろん、道中新雪を掻き分けて進まなくては目的地に着かない状況などもイメージしてます。


そんな夢を叶えるために、
そろそろスタッドレスタイヤを購入する必要が出てきました。

雪が降る地域に住んでいるわけではないので、シーズン中だけ、むしろ、雪山を目指す時だけスタッドレスにするだけでもいいくらいです。

スタッドレスタイヤのホイールデザインに拘りはないのですが、できれば黒がいいかな。くらいの考えです。

タイヤ自体は、今のところ、ブリザック がいいと思っているのですが、SUV用スタッドレスを各メーカー比較しても性能に差はないのではないかと感じています。


ラングラーのスタッドレスタイヤ+ホイールセットをディーラーで買うと値段が高めなので、ネットで買おうかと思っています。


ディーラーのカタログに載っているアルミホイールで1番安いホイールはX-TREME、このアルミ、カタログ価格とネット価格を比較すると結構差があります。

ディーラーで買えば保証があったり、値段相応のメリットもありますので。価格の比較は載せませんが。。
ただ安さを求めるなら、やはりネットということになります。


ちなみにこの写真は秋に撮影しましたが、撮影場所は山、冬は豪雪です。



JKラングラー のホイール、タイヤ選びのポイント。

まずは、ホイール。
PCD127
5穴
これは絶対です。


PCDと穴数を間違えてしまうと車に付きません。
JKラングラー とTJラングラー でもPCDは異なります。

また、タイヤを変える場合は、タイヤ外径も気にする必要があります。
タイヤの外径が変わると、スピードメーターの表示速度と実際の走行速度に誤差が生じます。車高も変わってしまいます。


サハラの純正タイヤは、255/70 18。外径は814mmです。アンリミテッド スポーツは純正タイヤ245/75 17。外径は800mmです。

サハラの場合。
17インチにインチダウンした場合
255/75 17のタイヤが外径815mmで外径差+1mm

16インチにインチダウンした場合
255/80 16がタイヤ外径814mmで外径差0mm

19インチにインチアップした場合
255/65 19がタイヤ外径815mmで外径差+1mm

この辺りのサイズが、外径も車高も速度の誤差なく着けることができるタイヤサイズということです。

もう少し、タイヤサイズ別の情報を記載していきたいと思いますが、この先はまた別の機会にブログに残します。